動画編集を始めて1ヶ月の収益をなるべく細かく発表~

動画編集
マダム
マダム

動画編集が稼げる時代やー!

なんて言われ始めてどれくらいが経ったでしょうか?
そんな波に私も「乗るしかない このビッグウェーブに!」状態ですよ。

果たして動画編集業界の波に乗れたのか、呑み込まれたのか。。。!?
なるべく話せる範囲で話していきますね。

このような事が気になる方におすすめの記事となります!

・動画編集って儲かるの?
・始めて1ヶ月でいくら稼げるの?
・作業時間は?1本の単価は?
・動画編集の波?なんやそれ?
スポンサーリンク

動画編集で稼ぎ始めて1ヶ月目の収支は!?

※この画像はネタです。

ズバリ稼いだ額は。。。

25,204円!

マダム
マダム

えっ?稼げるとは??(ドン引き)

待ってくれ、まだあわてるような時間じゃない。(イケボ)
ブラウザバックは私の話を聞いてからでも遅くはないと思う。

そう。この結果は一つのリアルだと思って見てほしい。
『動画編集で稼ぐ』と言っても幾つかのパターンがある。

色んなやり方がある中で私のやり方は決して賢くもなく戦略的でもない。
そう、言うなれば猪八戒なんだ。私のやり方は諸葛孔明や三蔵法師のような知的な戦略を用いた戦い方ではなかった。

泥臭く、ブヒブヒ言いながら戦った。そんな1ヶ月だったんだ。
では、まずは動画編集で稼いでいる人のパターンをいくつか紹介しようと思う。

  • 『孫悟空』
  • 『三蔵法師』
  • 『河童』 
  • 『豚』

分かりやすくこの4つのパターンで示そう。

マダム
マダム

いや。猪八戒と沙悟浄の扱いよ

動画編集者の技術力・営業力・実績で魅せる『孫悟空』

3拍子揃った『孫悟空』の人は基本的に受注出来る仕事の幅が広く、どの仕事でも選べますよ状態の編集者だ。みんなの憧れの編集者だね!

何よりの強みが『実績』だと思う。
これがあるのとないのでは天と地ほどの差がある。(決して過言ではない)

実績がある事によって技術力の信頼性を持ち合わせており、営業も過去の実績からすんなりと出来る。
なによりの強みは『仕事があっちからやってくる』状態である。

みたさん
みたさん

なんだ、そのモテ男のような状態は。。。ぐぬぬ。

すなわち、動画編集者として活動していこうと思う方は実績作りに精を出すべきなんだよ。
ブヒブヒと実績にならないような動画を仕上げている場合じゃないんだ!

マダム
マダム

と『猪八戒』の豚が言ってます

動画編集者として営業力・提案力・推察力を持ち合わせた『三蔵法師』

圧倒的な見聞の広さで、クライアント様の理想の形を汲み取り、形にする事が出来る『三蔵法師』。色々な実績や経験があるような人が多いね!

そもそも、動画編集者とはクライアント様の「こうしてほしい」をどれだけ理想通りに仕上げるかが鍵となる。
そこをしっかりと理解して想像を超える物を作れるのが『三蔵法師』の特徴だね!

マダム
マダム

最強じゃないですか。。。

本当に大事だから何度も言わしてもらうが、クライアント様の「こうしてほしい」を形に出来る力が大事なんですよ。
理解するための技術力なんです。提案するための技術力なんです。

みたさん
みたさん

「激流を制するは静水」 ということなんです

マダム
マダム

それはよく分からん

人脈を活かして立ち回る動画編集者『沙悟浄』

人脈から仕事を得る『沙悟浄』。これが賢い。

3番目の紹介となりましたが、かけだしの動画編集者に一番のおすすめの型である。
いや。これが一番強いんすよ。本当に。

人脈はフル活用しろ!

そのためにも周りにアピールしまくりなさい。
Twitterアカウントの後ろに @動画編集 くらい付けときなさい。

とにかく周りに「動画編集者」として認知させる事から始めよう。
人脈を使えば仕事は取れるし実績はできるしで最高の事ばかりですよ。

とにかく数をこなせ!『猪八戒』

まるでそれは無になるような事。働く豚となり与えられた仕事を貪り食う飛ばない豚『猪八戒』。 

マダム
マダム

お前、猪八戒に恨みでもあるんか?

さて、冗談はさておき。
ただ黙々と生産性のない動画を作り続けるのは止めよう。

この生産性がないとは。。。

  • 実績にならない(ポートフォリオとして載せるのダメ)
  • 単価が全然上がらない(そのうえ要求は高くなる)
  • やりがいを感じない(AIボイスのテロップ入れなど)

この仕事がダメだとは決して言わない。
ただ将来性が皆無なんだよ。

お金が貰えるのは確かではあるが、これでは動画編集者として食っていけない。
実績もあるようでない。これでは折角学んだスキルの持ち腐れとなってしまう。

ある程度のスピードでこなせるならやってもいい。
だけど、これをメインにする事はしないようにしよう。

スポンサーリンク

そもそも動画編集の平均単価は?相場は?

動画編集の単価に関しては色んな意見があると思う。
よく思われる平均単価は5000~10000円といったところでしょうか。

個人的に思う最近のクラウドソーシングの平均単価は2000円くらいじゃないでしょうか?

実際に僕が3月中に仕上げた動画の数は15本でした。
これを25204円で割ると。。。

1680.26 円!!

マダム
マダム

2000円切っとるやないかい

どうなっとんねん!!(と、心が叫びたかってるんだ)

いや。不安にさせるような記事書いてるけど、これは最低ラインと思ってね。
こんな一面もあるよ~って話。それくらいで受け取ってほしい。

ただ、動画編集者が溢れてきていて安くなってるのは事実だと思う。

動画編集にかかる1本の作業時間

じゃあ、どれくらいの早さで仕上げる事が出来るのか。
もちろん作品によりますが、初めてのクライアント様の場合は5時間程かかる事があります。

この場合はクライアント様の思い描く形を汲み取りながらリテイク作業を繰り返したりするので、時給換算すると200円とかになってゲロ吐きたくなるよ!(もちろん単価によります)

そしてテンプレートが完成し、引き続き契約を更新した場合は1時間程で仕上げる事が出来るようになります。

スポンサーリンク

稼げてない動画編集者はこれからどうするの?

動画編集に決まってんだろが!

まだ1ヶ月目!
周りの「1ヶ月目で○○万円でした~」とかは見飽きたんだよ!
ブログを作った時にその負けた感覚は経験済みだよ!

マダム
マダム

経験はしたけど”学んで”ないようやな

みたさん
みたさん

もう。。。やめて。。。みたさんのライフは0よ!

でも大丈夫。4月はもっと稼ぐから。
日進月歩、一歩一歩、3歩進んで2歩下がる。

結果としては何とも言えない結果となりましたが、これも1つのリアルだと伝えようと思いました。
これがね、3ヶ月後・6ヶ月後・1年後と成長したら楽しいよね。

おわり!

2ヶ月目の収支発表はコチラから!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました