アメリカ留学失敗談10選~失敗ありきで楽に考えれるようになろう~

留学体験談
困る子さん
困る子さん

う~ん
留学失敗したくないな~
お金も時間もかかるし、絶対に成功させなきゃ…

肩肘張らないで、リラックスしていこう!
いっぱい失敗しても、それで終わりじゃないよ。

・この記事における内容は全て筆者の経験から基ずくものとなっています。
・一個人の見解としてご覧ください。
スポンサーリンク

アメリカ留学失敗談 パーティーって本当に楽しい?

あなたは『ウェーイ系』ですか?

アメリカのパーティーって楽しいイメージがありますよね。
お酒飲んで、ダンス踊って、楽しく喋って。

僕も本当に楽しみにしていました、しかし実際のパーティーは楽しむどころかトラウマレベルの体験に…
楽しめないのは僕が『ウェーイ系』じゃないのも1つの原因、何でも頭を空っぽにして楽しめないタイプだったんですよね。

そんなパーティーはいったいどうなったのか?
『ウェーイ系』じゃない筆者がパーティーでとった行動とは?

スポンサーリンク

留学失敗談 留学前の勉強を効率的に出来なかった

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は How-much-level-do-I-need__-1024x576.jpg です

留学前に必要な英語のレベルってどれくらいか知ってますか?

留学やワーキングホリデイ前になると心配になるのは英語のレベルですよね。
どれだけ勉強しても不安はぬぐえないものです。

それでいて実際に必要な英語のレベルって分かりますか?
分かったとして自分のレベルが現地でどんなレベルか分かりますか?

留学やワーキングホリデイ前に考えて、勉強するのは絶対に良い事だけど、考え過ぎてストレスになるくらいだったら勉強しないでいいんじゃない?

現地で自分のレベルを知って勉強をリスタートした筆者が思う留学・ワーキングホリデイ前の過ごし方。

スポンサーリンク

アメリカ留学で最大の失敗 アルコールには気を付けてくれ!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 名称未設定のデザイン-94-1024x576.jpg です

お酒を飲んで記憶を飛ばしたりしたことありますか?

そんな方はぜひ注意してほしい、アメリカと日本の文化の違いからなる、お酒の飲み方。
特に弱い人は無理して飲む必要はありませんよ!

日本の害悪上司のように無理やり酒を飲ませてくる事はありません。
基本的に断れば飲む必要がなくなります。

そんな周りが優しい環境で調子に乗って急性アルコール中毒になった筆者の話。
アルコールの失敗は人に迷惑をかける結果にしかなりません。

スポンサーリンク

アメリカ留学失敗談 たった8ヶ月で太りまくり。さすがアメリカ!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は Fat-food-is-fucking-delicious-1024x576.jpg です

太りたい?太りたくない?

『アメリカ=太る』こんな方程式がありませんか?
これね、残念ながら事実なんですよ。

「絶対に太らずに帰ってくるぞ」なんて決意をしてアメリカ留学に向かった筆者。
結果はしっかり丸くなって帰ってきました。

その原因はいったい何?
何に気を付けるべきだった?

かなり丸くなった筆者からの注意喚起。
友達や家族から「丸くなったね」って言われないために読んで欲しい。

スポンサーリンク

留学中の人間関係は良好?異文化コミュニケーションの結果は?

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は Be-honest-feeling-which-country-is-better-and-worth-1024x576.jpg です

外国人との関りは学ぶ事ばかりです。

異文化コミュニケーションとはよく言ったもので、新しい考え方が刺激にもなり、ストレスにもなります。
遅刻なんて当たり前みたいな考え方の奴らに、どれくらい時間を奪われただろう?

でも、それも彼らの生活のスタイルなんですよね。
日本人が時間に厳しすぎるだけかもしれない、なんて考えさせられました。

そして時間にルーズじゃない日本人が誇らしくもなりました。
やっぱり日本人の時間に対する姿勢は好きです。

厳しすぎるのもダメだけど、ルーズすぎると腹しかたたない。
異文化を堪能した筆者の本音を書いています。

スポンサーリンク

アメリカの美容院事情 髪型は大事だからこそ事前の準備が大事

美容院は日本こそが至高!

なんて曲がった考え方したくなるくらい酷かった経験。
事前に注文するのに必要な単語くらいは覚えていくべきです。

事前準備なしで、痛い目に遭った筆者の悲しき経験、写真付き。
こんな経験をするのは僕だけで充分だ。

完全に自分の準備不足でした。
しかしスタイリストの腕も良くなかったと僕は言いたい。

それとシャンプーが全然気持ちよくない。
やっぱり日本が至高だよ、なんて言いたくなる記事がコチラ。

スポンサーリンク

留学中に恋 後悔しないように行動あるのみ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は Love-is-no-language.-1024x576.jpg です

愛に言語はない。

Love is no language』と僕の友達は言った。
この言葉が大事です。絶対に忘れないで。

恋する時は恋します。それが留学中であろうと。
その時に後悔するような結果にならないために行動あるのみです。

勇気を振り絞って行動したつもりの筆者ですら後悔しています。
もっと、思っているよりも行動が必要だったんですよ。

うっとうしいくらい連絡とればいいんです。
その時しか一緒にいれないなら、ずっと一緒にいたいと思ったならアタックあるのみ。

愛に言語はない』これだけ覚えて下さい。

スポンサーリンク

留学中に大変だった事・辛かった事 楽しい事ばかりじゃない現実

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は You-are-not-alone.-1024x576.jpg です

『楽しい事ばかりじゃない』それも留学の現実です。

友達が出来て、英語もだんだん理解できるようになって、楽しい事ばかり。
で、終わらないのが留学。

現実的な将来について考えないといけない。
それを真剣に考えるのも留学の目的の1つではないでしょうか?

少し考えるのが難しい人もいると思います。
ですが、その考えた経験がきっと糧になって自分をより成長させてくれますよ。

スポンサーリンク

留学先で安いシャンプーを買って大失敗

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は I-used-the-worst-shampoo-in-my-life.-1024x576.jpg です

『シャンプーなんてどれも同じだろう?』なんて考えは捨てて下さい。

アメリカ留学で甘く見過ぎていたのが『シャンプー』です。
僕はオフプライスショップの『Marshalls(マーシャルズ)』で一番安いシャンプーを買いました。

バカだった当時の考えは「オイラは男だし、髪質なんて気にしてねえ」って馬鹿な考えをしていました。
そのせいで僕の髪は酷い目にあいます…

想像を絶する最低レベルのシャンプーの力をご覧あれ。

スポンサーリンク

アメリカ留学中に僕の周りが遭遇した危険

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は Dont-imitate-standing-behind-me-1024x576.jpg です

アメリカって本当に危険な場所なの?

この答えは何度でも言います。
YESです。

本当に甘く見ないでほしいアメリカという国を。
自分が犯罪に遭う意識が少し低い日本人は特に気を付けてほしい。(日本は安全だから)

殺人事件に巻き込まれる可能性は、いつだって0じゃない。
それを忘れずにアメリカへは向かってください。

心配し過ぎで損することなど一切ありません。
僕が実際に行っていた犯罪対策法を記載しています。

スポンサーリンク

まとめ

留学は色んな事があります。
楽しい事も含めて本当に色々。

でも、そのどれもが貴重な経験として僕たちを成長させてくれます。
留学・ワーホリに行く方はぜひ楽しんでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました