【感想】黒木渚さん新曲『檸檬の棘』『美しい滅びかた』PVが深い

アーティスト情報

待ってましたー!

みたさん
みたさん

嫌いな歌手は作詞家が作詞を担当していて【愛】について熱く歌ってる歌手全般です。

どうも!みたさんです

薄っぺらく感じてしまうんっすよ!
共感してくれる方いますかね??

さて!ついにアルバム【檸檬の棘】の発売が2019年10月9日と迫ってきた黒木渚さんが新曲の【檸檬の棘】【美しい滅びかた】のPVがYouTubeにアップされました!!

ありがとー

マダム
マダム

いつになくハイテンションやな

この日をどれだけ待ち望んだか…泣
それでは一緒に見ていきましょう!

スポンサーリンク

黒木渚 フルアルバム【檸檬の棘】

檸檬の棘
引用:黒木渚HP

Newアルバム【檸檬の棘】2019年10月9日発売!
ファン待望の黒木渚さん約4年ぶりのフルアルバムです!

~収録曲~

  • 1:ふざけんな世界、ふざけろよ
  • 2:美しい滅びかた
  • 3:ロックミュージシャンのためのエチュード第0楽章
  • 4:檸檬の棘
  • 5:Sick
  • 6:彼岸花
  • 7:原点怪奇
  • 8:火の鳥
  • 9:タイガー
  • 10:解放区への旅
  • 11:しーちゃんへ

今回公開されたPVは2曲目の【美しい滅びかた】そして4曲目の【檸檬の棘】。
もうカッコよくて相変わらず黒木渚さんの声が…良い!

そして相変わらずの美しい姿に感動します。

黒木渚『美しい滅びかた』

黒木渚「美しい滅びかた」MV

新曲【美しい滅びかた】のPVです!!

最初の歌詞で…

私が死んだら心臓はコニャックに漬けて、檸檬の木の下に埋めてね

引用楽曲【美しい滅びかた】

相変わらずの引き付け方かたの上手さだよ
最初にこんな歌詞持ってこられたら続きが気になりますよ

1番の歌詞では…


普通の人にはならないでって君が呪った。私を呪った

引用楽曲【美しい滅びかた】


そしたら2番の歌詞で…

私が死ぬまで遊ぼうねって君を呪った。私が呪った

引用楽曲【美しい滅びかた】


この黒木渚さんの恋愛観というか!なんというか!!
黒木渚ワールド全開の歌詞がたまりません!!

この曲で一番好きな歌詞は…


100年なんて一瞬で燃え尽きてしまうから。極上のさよならを探して

引用楽曲【美しい滅びかた】

【革命】の歌詞である…


散ると知っても生き急ぐ、追い風よもっと吹け

引用楽曲【革命】

この歌詞と複合させると黒木渚さんにとって人生は『ダラダラと生きていくつもりはない』こんな風に感じ取れますね。
一瞬で駆け抜けるから、燃え尽きるから、私についてきてよ

なんて言われている気がします。彼女の生き方に最大のリスペクトを送りたい。

 

黒木渚『檸檬の棘』

黒木渚「檸檬の棘」MV

新曲【檸檬の棘】のPVです!!

PVの最初に…

その日が来るまで この強烈な怒りを抱えて 美しく生きてゆこうと誓った

と文章が入ります。
黒木渚さんの生き方への覚悟のようなものを感じますね!

内側から怒りが貫いて尖る
戦って、戦って、戦っていなくちゃ。抗っているからこそ私だって言える
真新しい痛みを、痛みを突き付けて迫る

引用楽曲【檸檬の棘】

少し歌詞を抜粋しましたが。とても攻撃的な歌詞に感じました
これらの歌詞が黒木渚さんの強い覚悟を表しているようにも感じました

早く散ってもいい美しく散る事を望む
そんなメッセージを僕は黒木渚さんの曲からよく感じ取ってしまい、その生き方の美しさ・強さに涙する事があります。

水になって炎になって風になってみたいな
鳥になって獣になって魚になってみたいな
自由になった心はどこにだって行ける

引用楽曲【檸檬の棘】

こちらも抜粋した歌詞ですが、「上手いなぁ~」としみじみ感じます。
攻撃的な歌詞の中に自由を散りばめているんですよね

『自由律』などのアルバムから取っても、自由は黒木渚さんにとって私らしさの表れになっているように思います
この【檸檬の棘】では内側の怒りと自由の調律が上手く表されている曲のように感じました

PVの黒木渚さんのラフな格好もありのままを表しているようで美しかったです

ラスサビ付近の黒木渚さんがずっと前を向いて歌う姿がとても好きです。
黒木渚さんが前を向いて歌うだけで力強さを感じる事が出来ます

細身の女性が身体一つで歌っている姿が何故あんなにデカく見えるのでしょうか

スポンサーリンク

まとめ

相変わらず黒木渚さんは生きる事について深く考えているように感じました
黒木渚さんは人として美しいんだ。
身体の線は細いのに力強い声で、生き方は真っすぐで、僕たちに力をくれる。

黒木渚さんの他のオススメ曲が知りたい方はコチラからどうぞ!
アルバム『檸檬の棘』に収録されている全曲の感想も書かせて頂きました。

それでは!!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました